プロジェクト 2018



ISHEプロジェクト2018


2018年は以下のようなテーマの下、活動する予定である。

哲学研究 

1) 『免疫の形而上学』(仮)の完成を目指す。

2) ミニマル・コグニションに関する考察を深める。

3) Metaphysics of Immunity(仮)の執筆を始める。

4) ピエール・アドー著 『魂の鍛錬と古代哲学』(Exercices spirituels et philosophie antique, Albin Michel, 2002)の解読をベルクソン・カフェと共に進める。

5) マルセル・コンシュ著 『形而上学』(Métaphysique, PUF, 2012)の解読を長期プロジェクト「形而上学についての省察」の一環として行う。<コンシュ・メモ


翻訳 

1) フィリップ・クリルスキー著 『偶然性と複雑性のゲーム』(仮): 夏までの刊行を目指す。

2) パスカル・コサール著 『新しい微生物学』(仮): 2019年の刊行を目指して夏以降校正を始める。


日仏文化交流

1) 日仏友好160周年に当たる2018年、フランス人科学者を招いての文化講演会の実現に努める。


定常的活動 

1) サイファイ・カフェSHE、カフェフィロPAWL、サイファイ・フォーラムFPSSの開催

2) 「医学のあゆみ」の連載エッセイの執筆

3) パリ生活8年で書き溜めたカイエ62冊の解読

4) 免疫、記憶、生命、倫理、形而上学についての省察



(2017年12月10日)